日々の出来事


by せつ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ふるさと便

岡山からの野菜が一杯届きました。

箱を開けると、ひとつひとつ綺麗に新聞紙にくるんであり

あ~!また私の事思いながら、ひとつひとつ丁寧に箱詰めしてくれたんだな~!

さあ、この野菜で何を作ろうか・・・・・・

すべて無駄にすることなく、美味しく戴きます。

まずは、キュウリのからし漬けを作ろう・・・・・

ありがとう!

最近は感謝することがあまりにも多く、幸せを感じてます。

a0231900_10195466.jpg



a0231900_10201669.jpg


きゅうりのからし漬け↑
きゅうり  5本
粉からし 13g
さとう   30g
しお    15g

きゅうりを縦目に皮をむき、ジブロックに入れ一日したら食べれます。
[PR]
by love_sumiyoshi | 2013-06-30 10:28

九州からの杏たち

お友達の、義理のお母さんが、庭で収穫した杏でジャムとシロップ作って下さいました。

そして、心温まる手紙も一緒に下さいました。

こんな私に、お友達の義理のおかあさんまで心配して下さり・・・

今年は、手が痛いから杏のジャムは作らないとおっしゃっていたそうですが

私の病気を知り、とにかく病気と強い気持ちで戦って、完治してもらいたいと言って

自分も手が痛いけどがんばって作ってみると言って下さったようです・・・

私の事を思い作りあげて下さったジャム・・・

何とも言えない甘酸っぱい優しい味です。

病気にはなったけど、幸せな事も感激する事も一杯あります。

うれしい、ありがとう、そしてがんばります!


今日は、昨日注射したノイトロジンの副作用で腰と関節が、起き上がれないくらい痛い

副作用を抑える為の薬でまた副作用・・・・・・おそるべし!

がんばれ!私の体・・・・・


a0231900_123907.jpg

[PR]
by love_sumiyoshi | 2013-06-27 12:43

贈り物

25歳から30歳まで横浜に住んでいました。

その時、仲良くなったお友達がいます。

横浜でのお付き合いは二年ほどでしたが、

20年以上経っても、仲良くして頂いています。

彼女いわく「2年の付き合いで、こんなに深い関係が築けるなんて

不思議な事!私は前世があなたと姉妹だったと思うの

だから、あなたの病気の事が心配でたまらない」

きょうも、横浜から手作りのパウンドケーキ、パン、おかし、ジャムなど

沢山の食糧を送っていただきました。

それも、私の食欲が出てきた頃を見計らって・・・・・・・


病気になって、沢山の人から良くして頂いています。

私がしてもらって嬉しかった事、今度はみんなに返していきたいと思っています。

恵まれたご縁に感謝しなくては・・・・・・
a0231900_11341022.jpg


優しい味のするパンとパウンドでした↑

a0231900_11362226.jpg


a0231900_11363983.jpg


サンドブラストのドレッシング入れ、もちろん彼女の手作り↑
[PR]
by love_sumiyoshi | 2013-06-26 11:41

パンとジャム

手作りのイチゴジャムを戴きました。

自分でイチゴも育てて作ったジャムだそうです。

こんなジャムを戴いたら、何とも言えない幸せな気分になりました。

勢いで、パンも焼きました。

明日の病院、迎えに来てくれて家まで送ってくれると言う友達にも一斤!

「焼いたよ」とメールしたら

うれしい。 焼けるほど元気になってうれしい。とメールが帰ってきました。

ありがとう!


今日は、幼なじみが、検査に病院に行くと言ってたけど、どうだったかな~?

幻のイチゴジャム↓

a0231900_1454785.jpg



バターロールの生地で焼いたパン↓

a0231900_1455553.jpg

[PR]
by love_sumiyoshi | 2013-06-25 14:57 | パン

化学療法① 2回目

6月12日、化学療法の2回目の投与です。

2回目になると少しは慣れるかなと思っていましたが、やはり前日は眠れませんでした。

暗い気持ちでいざ病院へ

血液検査の結果

白血球 1270→6430

顆粒球 86→3550

に増え予定通り2回目の投与が出来ます。

前回、白血球が下がりすぎたのでお薬の量を減らすことになりました。

①30分かけてフルオロウラシルの投与 750㎎ → 700㎎

②30分かけてファルモルビシンの投与 140㎎ → 130㎎

③30分かけてエンドキサンの投与    750㎎ → 700㎎

の減量になりました。

今日で、2回終了あと6回に減ったとポジティブに考えなければ・・・・・・

6日間、吐き気と、食欲不振、倦怠感!


ブルーな気持ちが続いていた時、高校の同級生が、「知らなかった、涙が止まらなかった」と

メールや電話をくれました。そして、温かい言葉で励ましてくれました。

言葉は薬、友達は薬!本当にありがとう。



抗がん剤投与前日、いつも顔を見に来てくれるOちゃん、

豆腐屋のざる豆腐、ゆば豆腐を持って来てくれました。

いつもありがとう!↓
a0231900_9361938.jpg


長男より父の日のプレゼント

香水(加齢臭が気になるお年頃)

インドネシアの正装、バティック↓

a0231900_9514822.jpg


a0231900_9521753.jpg


二男からのプレゼントも同じ香水↓

a0231900_9533618.jpg

[PR]
by love_sumiyoshi | 2013-06-18 09:59 | 化学療法①

血液検査

きょうは、来週の化学療法に備えての血液検査の日でした。

採血の結果は

白血球 1270 基準範囲(4000~9000)

顆粒球  86  基準範囲(2000~7000)

リンパ球 928 基準範囲(1500~3500)

顆粒球の数値を上げるため、 ノイトロジンの注射をしました。

採血をしていると、誰かが肩をポン!と叩きました。

振り返ると、主治医の先生がニッコリ笑って、診察室に入っていかれました。

緊張していた気持ちが、一気にほぐれました。

診察では、顆粒球が落ちているので、感染に注意との事でした。

「必要以上に不安になる事はないよ、辛い思いも沢山あると思うけど、一緒にがんばっていきましょう」

と言って下さり、私が言葉にしなくても気持ちをくみ取って下さっていました。

先生の顔を見るとホットして気持が楽になります。

白血球と顆粒球が上がれば、来週予定通り2回目の化学療法です。




私のお気に入りのおやつ えびせんべいの里のえびせんいろいろ

やめられない、止まらないになってしまいます↓
a0231900_13132497.jpg

[PR]
by love_sumiyoshi | 2013-06-05 13:29 | 化学療法①