日々の出来事


by せつ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

月を愛でる

昨夜の見上げた月は本当に綺麗でした。

子供の頃、月ではウサギがお餅を突いていると信じていました。

そしてよく月も見ていた様な気がします。

大人になるにつれて、じっくり月を見ることも無くなりました。

静かに輝くお月さまの、明かりに照らされながら

月を愛でるのも良い物ですね。

a0231900_1022052.jpg

[PR]
Commented by at 2013-09-25 17:33 x
下の記事で「一緒に眺めてみませんか?」とお声をかけてもらい、同じ月を見上げていました。きれいなお月様でしたね。

昔、病気の母を置いて地方へ赴任する主人と共に引っ越した日、見上げた空にきれいな三日月が冴え冴えと浮かんでいました。遠く離れても同じ月を見ていると思うと、妙に安心したのを憶えています。

涼しくなり過ごしやすくなりました。
少しでも、何か、おいしく召し上がれるといいですね(^ω^)
Commented by love_sumiyoshi at 2013-09-25 18:20
晴さん
あの日は、一緒の月を愛でる事ができたのですね、誘いに乗って頂きありがとうございました。

私は、あの日、晴さんや、お友達の事を月に話しかけ

ました。

遠く離れても、同じ月を見ていると思うと安心する気持ち良くわかります。

私は、月を見ると横田めぐみさんも、遠い国で家族の事を思いながら、月を見上げているのかな・・・・と切なくなることがあります。
by love_sumiyoshi | 2013-09-20 10:24 | Comments(2)